2012年に、CIEC の九州地区会員の研究交流の充実と発展のために設立されました。1993年からほぼ毎年開催されてきた九州PCカンファレンスをCIEC九州支部大会として位置づけています。

会員の提案による活動としては、「情報生活サポート研究会」が発足していますが、支部会員からのさらなる活発な提案が期待されています。今後、支部ホームページやメーリングリストも開設・充実させていく予定です。

九州PCカンファレンス

2018九州PCカンファレンス

2018年度は、2018PCカンファレンス 熊本大学 8月24日〜26日として開催されます。

詳細は、こちらをご覧ください。

2017九州PCカンファレンス in 北九州

開催日時
2017年10月28日(土) 13:00-18:00 / 29日(日) 9:00-12:30
会場
北九州市立大学北方キャンパス
(〒802-8577 北九州市小倉南区北方4丁目2番1号)
テーマ
九州からはじまる新しいカタチ〜地域・環境・グローバルの視点から〜

2016九州PCカンファレンス in おおいた

開催日時
2016年11月 5日(土) 13:30-20:00 / 6日(日) 9:00-12:45
会場
大分大学 旦野原キャンパス
テーマ
IoT時代に生きる若者達 ~おんせん県の新たな源泉~

九州PCカンファレンスについて

  • 情報処理の専門家はもちろん、英語教育や統計処理など様々な分野でコンピュータとネットワークを利用しようとする、大学の教職員、学生、生協職員、さらには小中高や企業の方々にも参加いただいて、より良い社会の構築のために交流する集まりです。
  • 初等教育から生涯教育まで幅広い視野で、先進的な研究発表、実践的な事例報告、参加者相互の情報交換などを行います。
  • 1992年に鹿児島大学で開催された全国大学生協連主催「勉学交流会・パソコン交流会」をきっかけに、翌年、全国と九州のPCカンファレンスが同時にスタートし、大学生協とCIECの協力で開催されています。その後、北海道でも地域PCカンファレンスが開催されています。
  • 九州PCカンファレンスは、1993年からほぼ毎年開催されております。近年では「学びと成長」に関する発表の場ともなっています。2012年にはCIEC九州支部が設立され,九州支部大会としても位置付けられることとなりました。

支部活動の紹介

情報生活サポート研究会

大学生のための情報生活サポート事業の未来を考える研究会であり、CIEC九州支部と大学生協九州事業連合のジョイントプロジェクトです。大学生の情報生活へのサポートを、大学生協が未来に向けて提供し続けるため、CIEC会員の教育に関する知見を生かして大学生協として何をどのようにサポートしてビジネス化していくのかを検討し、コンセプトやビジネスプランを打ち出すプロジェクトです。