開催概要

開催日 2013年3月23日(土) 10:00 - 18:00
会場名 大学生協杉並会館 地下会議室 (〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22)

開催趣旨

CIEC研究委員会では、今年度も、学びとコンピュータやネットワークの利用に関する様々な分野から、教育や研究の幅広い成果を募集し、査読付発表論文集「CIEC研究会論文誌 Vol.4」を発刊するとともに、採録された論文の研究発表を「CIEC春季研究会2013」において行います。

ここでは、会員の専門性に対する要望を取り入れながら、会員相互の研究交流を促進する場として、魅力的な研究会づくりを目指しております。あらゆる分野の人々が、学びとコンピュータやネットワーク利用の在り方とその可能性を考え、研究発表や実践事例の成果を聞くとともに議論に参加していただければと考えております。会員のみなさまの積極的な参加をお待ちしております。

プログラム


セッション1 座長 座長 立田ルミ(獨協大学)

10:00 - 10:25
[ 実践論文 ]

協調スクリプトによる協調学習活性化のための CSCL の開発と評価
安藤公彦(東京工科大学)・松永信介(同)/稲葉竹俊(東京工科大学大学院)

10:30 - 10:55
[ 実践論文 ]

高校生のフィッシング詐欺に対する情報セキュリティ意識に関する考察
増山一光(情報セキュリティ大学院大学・県立神奈川総合産業高等学校)/佐藤直(情報セキュリティ大学院大学)

11:00 - 11:20
[ 萌芽論文 ]

画像処理を用いた簡便な双方向授業システム
増田和朗(金沢工業大学)・鎌田洋(同)

11:25 - 11:45
[ 萌芽論文 ]

コンピュータ画像処理を用いた色彩デザイン学習システム
鎌田洋(金沢工業大学)

11:50 - 12:10
[ 資料 ]

PC 利活用が高齢者の心理的側面および QOL に与える影響
‐インターネット調査を基に‐

河野賢一(東北大学大学院)・落合純(同)・和田裕一(同)

昼休憩 12:10 - 13:00

セッション2 座長 興治文子(新潟大学)

13:00 - 12:25
[ 実践論文 ]

発達障がいを併せ有する聴覚障がい児童向け学習支援モデルの構築
松永信介(東京工科大学)/稲葉竹俊(東京工科大学大学院)/山田萌香(株式会社 日立システムズ)

13:30 - 13:55
[ 実践論文 ]

潜在ランク理論に基づく分散処理によるコンピュータ適応型テストの開発
‐Moodle プラグインとしての実装と評価‐

秋山實(東北大学大学院)

14:00 - 14:15
[ 研究速報 ]

携帯電話に対応するCMS の講義授業での運用
‐NetCommons の feature phone 対応を中心に‐

神田明延(首都大学東京)

14:20 - 14:35
[ 研究速報 ]

紙媒体と電子媒体における「読み」の比較
‐高校現代文の読解問題を用いた実験より‐

中嶋彩菜(茨城大学大学院)/菅谷克行(茨城大学)

セッション3 座長 菅谷克行(茨城大学)

14:40 - 15:05
[ 実践論文 ]

シミュレータ開発を題材にしたエンジニアリングデザイン教育
堀桂太郎(明石工業高等専門学校)/浅川毅(東海大学)

15:10 - 15:35
[ 実践論文 ]

EFL 学習者への授業内個別助言の可能性
‐コンピュータテストタイプによる説明力の異なり‐

倉本充子(広島国際大学)/西田晴美(東京農業大学)/釣井千恵(関西学院大学)/越智徹(広島国際大学)

15:40 - 16:00
[ 萌芽論文 ]

「四則混合計算」を習得するための“iCard”ソフトの開発
大岩幸太郎(大分大学)・吉田瞬太郎(同)

16:05 - 16:20
[研究速報 ]

ソフトスキル熟達者の信念を構造化するプロセスの開発
八木龍平(株式会社富士通研究所)

セッション4 座長 大岩幸太郎(大分大学)

16:55 - 17:15
[ 萌芽論文 ]

市民ボランティアが実施している IT 講座の品質維持に会員サイトの WBTe‐Learning を利用した学習方法
田中良一(川口情報ボランティアの会)/Nishantha, Giguruwa, G.D.(立命館アジア太平洋大学)/浅川毅(東海大学)/佐賀大学(林田行雄)

17:20 - 17:35
[ 研究速報 ]

日本語の既存コンテンツを有効活用した留学生支援のための e-learning システム
巽ゆかり(北海道大学大学院)・篠原潤一(同)・徳田浩平(同)・角井博則(同)

17:40 - 18:00
[ 資料 ]

韓国の小学3年生の英語の教科書に付随したデジタル教材「ELEMENTARY SCHOOL ENGLISH3 e-教科書」の分析 ‐「Hi, friends!1」との比較‐
カレイラ松崎順子(東京経済大学)/執行智子(新宿区立小学校外国語活動コーディネーター)

参加費

CIEC 会員は無料、その他の方は500円 となっています (どなたでもご参加いただけます)。

CIEC 研究会論文誌 Vol.4:2500円(税込)(当日限定価格)


プログラム

CIEC 春季研究会2013の報告PDF論文発表プログラム(PDFファイル)

お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用いただくか、以下の連絡先までご連絡ください。

CIEC 事務局
e-mail : sanka@ciec.or.jp
TEL/FAX : 03-5307-1195 / 03-5307-1180

CIECの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。

研究会への参加について

研究会には会員・非会員を問わずどなたでもご参加いただけます。
ページ下部のお申し込みフォーム(受付期間中のみ表示) よりお申し込みください。