開催概要

テーマ 米国のデジタル書籍状況と日本のデジタル教科書
開催日 2013年6月30日(日) 13:00 - 16:00
会場名 アルカディア市ケ谷私学会館 地下会議室
〒102-0073東京都千代田区九段北4-2-25
報告書(PDFファイル) CIEC 第98回研究会の報告PDF ファイルサイズ 238249kB

開催趣旨

日本の電子書籍市場は、欧米より数年遅れていると言われています。その中で2012年度は日本の「電子書籍元年」とされ、市場規模も拡大してきました。2013年は、アマゾンが電子書店を開設し米アップルも販売を開始するなど、日本でも電子書籍が本格的な普及期を迎えています。

これからの電子書籍時代に対応するため、CIEC国際活動委員会は、5月27日から6月1日にかけてサンフランシスコの企業や施設を訪問し、アメリカ合衆国における電子書籍の活用状況について視察を実施いたします。この研究会の前半は、米国視察に参加した方々からの報告とこれからの電子書籍時代の学校教育について意見交換する予定です。後半は、小中高で整いつつあるデジタル教科書を取り上げます。ここでは、東京書籍の長谷部氏より初等中等教育でのデジタル教科書の現状などを講演いただくとともに、実物のデジタル教科書を見ながら参加者と今後のデジタル教科書のあり方などを検討するつもりです。

この研究会は、小中高部会・国際活動委員会の共催で実施します。電子書籍の最新事情や将来のデジタル教科書時代の初等中等教育に興味のある方どなたでも参加いただけます。皆様とともに、電子書籍やデジタル教科書の未来について意見交換できることを望んでおります。

なお、2013PCCでは、CIEC国際活動委員会が「電子書籍の未来構図を語る」というシンポジウムを開催する予定です。

プログラム

13:00 - 13:05
[ 開催趣旨説明 ]
13:05 - 14:20
[ 講演1 ]

米国のデジタル書籍事情報告 - 国際活動委員会より -
講師 国際活動委員会メンバー

14:20 - 14:30
[ 質疑応答 ]
14:30 - 14:40
[ 休憩 ]
14:40 - 15:40
[ 講演2 ]

デジタル教科書
講師 長谷部 直人 氏 (東京書籍株式会社)

15:40 - 16:10
[ 質疑応答と意見交換 ]
16:20
[ 閉会 ]

参加費

CIEC 会員は無料、その他の方は500円となっています (どなたでもご参加いただけます)。


プログラム

13:00 - 13:05
【 開催趣旨説明 】
13:05 - 14:20
【 講演1 】 米国のデジタル書籍事情報告 - 国際活動委員会より -
講師 国際活動委員会メンバー
14:20 - 14:30
【 質疑応答 】

お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用いただくか、以下の連絡先までご連絡ください。

CIEC 事務局
e-mail : sanka@ciec.or.jp
TEL/FAX : 03-5307-1195 / 03-5307-1180

CIECの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。

研究会への参加について

研究会には会員・非会員を問わずどなたでもご参加いただけます。
ページ下部のお申し込みフォーム(受付期間中のみ表示) よりお申し込みください。