開催概要

テーマ 地域連携と学びへの支援
開催日 2014年12月13日(土) 10:00 - 18:00
会場名 椙山女学園大学星ヶ丘キャンパス
報告書(PDFファイル) CIEC 第104回研究会の報告PDF ファイルサイズ 648246kB

開催趣旨

これまで、教育機関は地域の様々な組織と連携し、それぞれの個性を大切にしながら、多様な学びを支援する取り組みを行ってきています。しかしながら、近年の情報社会の急激な進展や経済・社会環境の大きな変化は、地域のつながりを希薄化させる方向に働いているのかもしれません。

少子化・高齢化・核家族化やコミュニケーション手段の変化などの要因から、家庭や地域における教育力やつながり協力する力が次第に低下していると言われている中で、地域のネットワークは、ますます重要な役割を果たすようになっており、それぞれの地域の課題に対応した市民、NPO、ボランティア団体等が、従来とは異なる協力関係で新たなネットワークを構築しつつあります。

この研究会では、地域連携に期待されている役割や新しい地域の様々な取り組みについての事例を紹介していただきます。そして、学校・家庭・地域・行政が様々な課題に対して協働して取り組むことのできる社会のネットワークを構築するために必要なことは何か、地域連携における教育機関のあり方などについて考えたいと思います。

なお、本研究会は、教育工学会研究会との連携開催で行いますので、教育工学研究会(JSET研究会14-5)において、研究発表を行うことも可能です。

* 研究発表を希望される場合は、JSET研究会Webページ にアクセスし、発表申込を行ってください。
発表申込〆切は10月19日(日)、原稿投稿〆切は11月2日(日)です。

プログラム

13:30 - 14:30
[ 講演1 ]

地域連携による学びへの支援 - 協働する地域コミュニティ活動の推進 -
講師 武長 脩行 氏 (椙山女学園大学 文化情報学部)

14:30 - 15:30
[ 講演2 ]

モノ作りを通して地域と人がつながり,視野と志を広げる学び - ワークショップギャザリングにおける実践 -
講師 宮田 義郎 氏 (中京大学 工学部)


参加費

どなたでもご参加いただけます。当日受付も可能です。


お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用いただくか、以下の連絡先までご連絡ください。

CIEC 事務局
e-mail : sanka@ciec.or.jp

CIECの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。

研究会への参加について

研究会には会員・非会員を問わずどなたでもご参加いただけます。
ページ下部のお申し込みフォーム(受付期間中のみ表示) よりお申し込みください。