開催概要

テーマ 主体的な学びを評価する大学入試改革 〜 e-Portfolioの活用への期待と現状 〜
開催日 2020年1月05日(日) 14:00 - 17:00
会場名 聖徳学園 中学・高等学校
〒180-8601 東京都武蔵野市境南町2-11-8
共催 オープンエデュケーション部会
講師 島崎綾太氏(株式会社 朝日ネット), 江口悦弘氏(日経BP PCメディア編集部 副編集長)

開催趣旨

文部科学省は,変化の激しい時代において、新たな価値を創造していく力を育成するために、入学者選抜試験の方法やe-Portfolioの活用など高大接続改革を進めている.

前者の入学者選抜試験においては,『学力の3要素』(1.知識・技能、2.思考力・判断力・表現力、3.主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度)を育成し多面的に評価することが重要であるとし,また,英語4技能評価や記述式の問題も導入が検討されている.

後者のe-Portfolioでは,学習活動を記録し、今後の学び・成果につなげていくためのふりかえりが主な活用となるが,蓄積した「学びのデータ」の中から成果を抽出することで,大学の出願等に利用可能となる. 本研究会では,後者のe-Portfolioにフォーカスし,活用の現状と今後の問題点について議論したい.

対象・人数

参加人数:約40名

資料


プログラム

13:30 - 14:00
【 受付 】
14:00 - 14:05
【 開会の挨拶 】
武沢護(小中高部会・オープンエデュケーション部会世話人)
14:05 - 14:15
【 会場等の諸注意 】
14:15 - 14:45
【 講演 】 e-Portfolio活用の目的と現状 ~実際の活用と課題~
島崎綾太氏(株式会社 朝日ネット)
14:45 - 14:55
【 講演質疑応答 】
14:55 - 15:25
【 講演 】 e-Portfolio活用の目的と現状 ~高大接続の視点から~
江口悦弘氏(日経BP PCメディア編集部 副編集長)
15:25 - 15:35
【 講演質疑応答 】
15:35 - 15:45
【 休憩 】
15:45 - 16:30
【 ディスカッション 】
武沢護(小中高部会・オープンエデュケーション部会世話人)
16:30 - 16:35
【 閉会のあいさつ 】
武沢護(小中高部会・オープンエデュケーション部会世話人)

お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用いただくか、以下の連絡先までご連絡ください。

CIEC 事務局
e-mail : sanka@ciec.or.jp
TEL/FAX : 03-5307-1195 / 03-5307-1180

CIECの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。

研究会への参加について

研究会には会員・非会員を問わずどなたでもご参加いただけます。
ページ下部のお申し込みフォーム(受付期間中のみ表示) よりお申し込みください。