開催概要

テーマ 万人に開く教育にむけて
開催日 2019年11月24日(日) 14:00 - 16:00
会場名 大学生協杉並会館
〒166-0012 東京都杉並区和田3-30-22
講師 Faustino Hernandez氏(UCOM.inc), 武沢護氏(早稲田大学大学院/高等学院),伊藤正徳氏(東京・聖徳学園中学高等学校長), 澤口隆氏(東洋大学)

開催趣旨

オープン・エデュケーション部会では、世話人を中心にここ数年をかけて北米を中心にニューヨーク公共図書館やカリフォルニア大学などの図書館やラーニングコモンズを継続的に視察している。そして去る9月には、カリフォルニア州立大学ドミンゲスヒルズ校を訪問し、カリフォルニア州立大学23校間における図書館連携、オープンエデュケーショナルリソース(OER)の現状を視察してきた。さらに、パサデナシティカレッジ校では、カリフォルニアにおけるコミュニティカレッジの課題とその解決の方法の一つとしての図書館そしてOER の在り方を調査してきた。

 今回の研究会では,まず吉田氏からオープン・エデュケーション部会の取組と北米の視察の報告,UCOMのFaustino Hernandez氏から北米の高等教育におけるデジタル教材等の最新情報、武沢氏からMERLOTとOERについて、伊藤氏からは中等教育の視点からの報告、さらに澤口氏から英国におけるオープンユニバーシティの現状と課題を報告する。

 以上の報告を受けて、参加者とともに、高等教育や初等中等教育における図 書館、OERなどの在り方などを中心に議論し,万人に開かれるオープンな学びを実現するための教育環境の課題について考える。

対象・人数

参加人数:約20名

資料


プログラム

13:30 - 14:00
【 受付 】
14:00 - 14:20
【 開会の挨拶 】 オープン・エデュケーション部会の取組と北米視察の報告
司会 吉田晴世氏:代表世話人
14:20 - 14:40
【 講演 】 北米における教育のデジタル化と高等教育
Faustino Hernandez氏(UCOM.inc)
14:40 - 15:00
【 講演 】 MELROTとOERについて
武沢護氏(早稲田大学大学院/高等学院)
15:00 - 15:20
【 講演 】 中等教育における図書館の役割とOERの可能性
伊藤正徳氏(東京・聖徳学園中学高等学校長)
15:20 - 15:40
【 講演 】 英国におけるオープンユニバーシティの現状と課題
澤口隆氏(東洋大学)
15:40 - 16:00
【 ディスカッション 】
16:00 -
【 閉会挨拶 】
司会 吉田晴世氏

お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用いただくか、以下の連絡先までご連絡ください。

CIEC 事務局
e-mail : sanka@ciec.or.jp
TEL/FAX : 03-5307-1195 / 03-5307-1180

CIECの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。

研究会への参加について

研究会には会員・非会員を問わずどなたでもご参加いただけます。
ページ下部のお申し込みフォーム(受付期間中のみ表示) よりお申し込みください。

参加申し込み

お名前必須
ふりがな必須
必須
所属必須
担当教科・業務任意
住所任意
TEL必須
CIEC会員ですか?
情報教育との関係任意
意見・質問など任意