概要

タイトル 教育とコンピュータの次の関係を探索する
日時 2007年3月30日(金) 13:00 -
会場 秋葉原クロスフィールド ダイビル2Fコンベンションホール
主催 CIEC (コンピュータ利用教育協議会)
後援 文部科学省、日本教育新聞社
参加費 無料 (記念行事と懇親会に参加される方は2,000円)

呼びかけ

CIECは1996年に誕生し、コンピュータ、ネットワークの進化をいかに教育=学習の革新につなげるか、活動をすすめてきました。 本シンポジウムでは、CIECのこれまでの10年の歩みを総括し、その学会・教育界に果たした貢献を整理すると共に、次の10年への方向性を検討し、問題提起と課題設定を行うことを目的に開催します。

CIEC会員のみなさまと一緒に10周年をお祝いしたいと思いますのでぜひご参加下さい。また、非会員の方々もともに、これからのコンピュータを活用した新しい教育イノベーションについて考えたいと思いますのでお気軽にご参加くださるようお願い申し上げます。

内容

【総合司会】 矢部 正之 CIEC副会長

13:00 - 13:10
【挨拶】 佐伯 胖 CIEC会長 (青山学院大学教授)
13:10 - 13:30
【祝辞】
原山 優子 様 (総合科学技術会議 東北大学大学院工学研究科教授)
文部科学省 様
赤堀 侃司 様 (日本教育工学会 東京工業大学教授)
アップルコンピュータ株式会社 様
和田 寿昭 様 (全国大学生活協同組合連合会 専務理事)

プログラム (敬称略)

13:30 - 14:00
【基調講演】 「コンピュータと教育を再考する」
佐伯 胖 (CIEC会長:青山学院大学文学部教授)
14:00 - 14:30
【特別講演】 「簡易アニメ制作による創造性教育」
安田 浩 (東京大学国際・産学共同研究センター教授)
14:30 - 14:45
* コメント:佐伯 胖、妹尾 堅一郎
14:45 - 15:00
コーヒーブレイク
15:00 - 17:00
【パネルディスカッション】 「次世代教育イノベーション:おもしろ学びの次の姿を思い描く」
美馬 のゆり (はこだて未来大学教授)
苅宿 俊文 (大東文化大学助教授)
妹尾 堅一郎 (CIEC副会長:東京大学先端科学技術研究センター教授)
(モデレータ) 若林 靖永 (CIEC副会長:京都大学経営管理大学院教授)
【展示@ホワイエ】CIEC10年の歩み(パネル)
コンピュータ利用教育の進展に果たしたCIECの貢献
17:30 - 19:30
【記念行事】(会費2,000円)
「CIEC 10年の歩み」矢部 正之 CIEC副会長
「CIEC 10年功労賞」授与式
会場で引き続き立食パーティ

お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用いただくか、以下の連絡先までご連絡ください。

CIEC 事務局
e-mail : sanka@ciec.or.jp
TEL/FAX : 03-5307-1195 / 03-5307-1180

CIECの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。

研究会への参加について

研究会には会員・非会員を問わずどなたでもご参加いただけます。
ページ下部のお申し込みフォーム(受付期間中のみ表示) よりお申し込みください。