開催概要

テーマ デジタル教科書の今後
開催日 2013年2月16日(土) 13:30 - 15:30
会場名 北海道クリスチャンセンター (北海道札幌市北区北7条西6丁目 TEL. 011-736-3388)

開催趣旨

タブレット端末の出現により、デジタル教科書の動きが進み出した。今までも初等中等教育におけるデジタル教科書はあったが、それは電子黒板や大型のモニターに教師がPCから投影しておこなう、いわば一斉授業形式で行うものであった。

しかし、アップル社のiPadが発売されてから、世の中の傾向は徐々にPCからタブレット端末に移行しつつある。教育の現場においても、一斉授業型のデジタル教科書から児童・生徒ひとりひとりがもてるようなタブレット型のデジタル教科書に変わりつつある。また、教師や生徒自らデジタル教科書を作成・編集するツールである「iBooks Author」がアップルから無料でダウンロードでき、お金をかけずに授業で活用できるようになった。

今回は、来春に生徒向けに発売を予定している教科書会社からiPad向けデジタル教科書の開発コンセプトや活用方法など実際の状況を聞き、後半では全国大学生活協同組合連合会から大学が考える電子書籍等について、今後の展望などを含めた内容で講演をしていただく予定である。

プログラム

13:30 - 13:35
[ 支部長挨拶 ]
13:35 - 13:40
[ 開催趣旨説明 ]
13:40 - 14:30
[ 講演1 ]

高等学校のデジタル教科書
講師 川瀬 徹 氏 (東京書籍株式会社)

14:30 - 14:50
[ 休憩・展示 ]
14:50 - 15:20
[ 講演2 ]

大学生協が考える電子教科書、電子書籍
講師 住野 誠司 氏 (大学生協東京事業連合)

15:20 - 15:30
[ 質疑応答・意見交換 ]

参加費

CIEC 会員及び学生は無料、その他の方は500円となっています (どなたでもご参加いただけます)。


お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用いただくか、以下の連絡先までご連絡ください。

CIEC 事務局
e-mail : sanka@ciec.or.jp
TEL/FAX : 03-5307-1195 / 03-5307-1180

CIECの個人情報保護方針はこちらをご覧ください。

研究会への参加について

研究会には会員・非会員を問わずどなたでもご参加いただけます。
ページ下部のお申し込みフォーム(受付期間中のみ表示) よりお申し込みください。