開催概要

開催日 2020年3月22日(日) 10:00 - 15:30 
会場 Zoom Conference

CIEC春季カンファレンス 2020は,オンライン発表(発表希望者のみ)を開催いたします。

 開催にあたって,オンライン会議アプリのZoomを利用いたします。当日のZoomミーティングIDをお知らせしますので、3月19日(木)までに以下「CIEC春季カンファレンス 2020 オンラインへの参加について」の要領でお申込みください。22日までにZoomカンファレンスのURLをお送りいたします。

※ 今回、オンライン開催への聴講参加は無料ですが、CIEC春季カンファレンス論文集Vol.11(CIEC会員:2500円、非会員:3000円、いずれも送料込み)の購入もご検討いただければ幸いです。

CIEC春季カンファレンス 2020 オンラインへの参加について

 CIEC春季カンファレンスには会員・非会員を問わずどなたでもご参加いただけます。
 参加の申し込みは,こちらのフォームからお願いいたします.

問い合わせは,次のメールアドレス
    ciec@outlook.jp (全角@を半角に直してください.)
宛てにお送りください.

CIEC春季カンファレンス2020 プログラム[22日]

10:00~10:10   開会の挨拶

セッション1 <ICT活用&教示開発> 座長 : 鈴木 大助(北陸大学)

10:10~10:30
萌芽論文「各学生が課題解決を提案する協創的学び‐立命館大学理工学部の「環境科学」を事例に‐」

立命館大学 笹谷 康之

10:30~10:50
萌芽論文「eラーニングの学習履歴ログデータを用いた試験成績ランクの推定手法の作成」

獨協大学 李 凱


休 憩 ( 10:50~11:00 )

セッション2 <ICT教育の多様性1> 座長 : 李 凱(獨協大学)

11:00~11:20
論文「データ処理課題の解決における情報検索の有効性」

くらしき作陽⼤学 松本 隆⾏ / 摂南⼤学 栢⽊ 紀哉

11:20~11:40
萌芽論文「情報社会における大学教員養成コースでの知財教育の学習レディネス調査に関する考察」

四天王寺学園⾼等学校・中学校 吉⽥ 拓也 / 武蔵野⼤学 荒⽊ 貴之

11:40~12:00
萌芽論文「BYOD 環境下でのプロジェクト型英語授業の要件に関する考察」

立命館大学 木村 修平


休 憩 ( 12:00~13:00 )

セッション3 <ICT教育の多様性2> 座長 : 落合 純(新潟経営大学)

13:00~13:20
萌芽論文「うつ病治療iCBTの現状と今後の展望」

⽇本⼤学 菱⼭ 佳純・⽊川 裕

13:20~13:40
萌芽論文「ポイントカード登録における個人情報利用とプライバシー問題」

⽇本⼤学 廣澤 綺菜・⽊川 裕

13:40~14:00
萌芽論文「情報収集行動の違いが意思決定に及ぼす影響‐学生を対象とした調査実験の結果より‐」

茨城⼤学 ⾼松 仁美・菅⾕ 克⾏


休 憩 (14:00~14:10 )

セッション4 <ICT教育の多様性3> 座長 : 小野田 哲弥(産業能率大学)

14:10~14:20
ポスター論文「没入型VR ヘッドセットで利用する3DCG によるVR 科学教材の開発‐VR 学習とテキスト学習の比較‐」

福島工業高等専門学校 佐藤 龍熙・岸本 篤・草野 和樹・布施 雅彦

14:20~14:30
ポスター論文「美容系メディア利用の現状と教育活用への可能性‐大学生を対象とした調査結果より‐」

茨城大学 出雲 来実・菅谷 克行

14:30~14:40
ポスター論文「リハビリテーション分野へのVR導入による可能性」

日本大学 矢沢 洋樹・木川 裕行

14:40~14:50
ポスター論文「Jリーグのチケット価格について‐AI によるチケット価格の算定‐」

日本大学 池田 賢太・木川 裕


休憩(参加者同士のフリートーク)14:50~15:20

15:20(予定) 表彰式,閉会の挨拶

オンライン発表者論文

 オンライン発表論文(当該論文のみ)は下記からダウンロードできますが,パスワードは,参加申し込み時のアドレス宛メールおよびオンライン発表当日にお知らせいたします。


論文集編集委員(研究委員会委員)

委員長:
菅谷 克行(茨城大学)
副委員長:
布施 雅彦(福島工業高等専門学校)
委員:
大岩 幸太郎(大分大学)
落合 純(新潟経営大学)
小野田 哲弥(産業能率大学)
鈴木 大助(北陸大学)
橘 孝博(早稲田大学高等学院)
立田 ルミ(獨協大学)
三浦 靖一郎(徳山工業高等専門学校)
森 夏節(酪農学園大学)
吉田 賢史(早稲田大学高等学院)
李 凱(獨協大学)