2017PCカンファレンスは、8月5日(土)から7日(月)までの3日間、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスにて開催されました。今回の全体テーマは「創造する学び -アクティブ・ラーニング2.0-」でした。そのコンセプトにもとづき、初日午後には恒例のシンポジウムではなく、“アクティブ”そして“創る”を意図したワークショップ型の「ラーニングスタジオ」が開講されました。

Special第12回は、2017PCカンファレンスにおいて初めて実施された8つの「ラーニングスタジオ」の報告を、順次公開していきます。ぜひご覧ください。

Special第12回「2017PCCラーニングスタジオReview」

2017.8.11公開 「社会的課題を仕掛けで解決しよう」(松村真宏 大阪大学大学院経済学研究科教授)

2017.8.15公開 「鑑賞ガイドをつくる」(石川初 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授)